· 

ひつくの神の言葉 18

ひつくの神を呼んで、伝わって来た言葉を記します。
10月24日の分です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あまかけるりゅうの
ついぞかけたるはしは
このおおふねをわたしけり
そののちやまとのみあらかつかえをめしださん
たまのたえなるみはたらき
そのしらべにぞよいしれば
おのずとみちはひらかれん
おおむうつくしみをあらわしたまえ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天翔ける龍の
ついぞ掛けたる橋は
この大船を渡しけり
その後大和の御殿仕えを召し出さん
玉の妙なる御働き
その調べにぞ酔いしれば
自ずと道は開かれん
大愛を現し給え