· 

「キキソソチベットまつり」レポート

この9月14日〜16日まで小諸エコビレッジで開催されていた

キキソソチベットまつりに昨日今日と2日間出展して来ました。

 

お越し頂きました皆様、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

15日は1日中快晴でした。

 

ちょうど隣のブースで、日月のシンボルのジービーズを販売していたので購入しました。

 

こんなこともあろうかと持参していた自作の精麻の紐に通して、早速身につけました。

 

 

 

 

 

 

 

夜は、イヤーコーニングを受けました。

 

イヤーコーニングは初体験でした。

 

これは個人的な体感ですが、

ハートの後ろのソースとつながっていると言われているところから、

燃焼しているコーンを挿している方の耳へとエネルギーの流れがずっと続いていて、

とても気持ち良かったです。

 

受けている途中に、本棚のようなヴィジョンが見えました。

 

その本棚は、本の背表紙にタイトルは書いておらず、

カラフルな色が揃っていて、

虹色のようなイメージでした。

 

さらに・・・

終わって少ししてから月を見ると、

月の暈がとても鮮やかでした。

 

見えたままには撮れていませんが、ほんの少しそれらしく写ったので写真を載せておきます。

 

 

 

 

 

 

2日目

 

五体投地と瞑想の講座に出ました。

 

五体投地のやり方を覚えたので、他の礼拝方法とどのような差があるのか

しばらく続けて感じてみようと思います。

 

そして、瞑想のパートではいくつかの瞑想を実践しました。

 

そのうちの1つを実践している時に、その瞑想法自体とは違うのですが、

インスピレーションが浮かびました。

 

天地統合瞑想

 

この瞑想法は、陰陽統合瞑想会の重要なテーマである

内なる女性性と男性性のエネルギーの統合

内なる天と地のエネルギーの統合

の内、内なる天と地のエネルギーの統合につながるものなので、

陰陽統合瞑想会のメニューに加えようと思います。

 

また、これに伴い、内なる女性性と男性性のエネルギーの統合につながる

陰陽統合瞑想もメニューに加えたいと思います。

 

 

 

それから、チベット伝統のヨーギニーでもある

マントラシンガーのドゥルクモ・ジャルさんのライブも

声の透明感がとても良かったです。

 

チベットのマントラにも触れる事が出来、良い体験が出来ました。

 

 

 

最後はチベット伝統仮面舞踊を見てから、みんなでサークルダンスでした。

 

サークルダンスはシンプルなステップでしたが、途中でだんだんずれてくる・・・(汗)

 

苦手科目を再確認しました(笑)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

そしてこの2日間、発酵液スサナルをお買い上げ頂きました皆様、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

後ほど、日月鳳凰堂のサイト内のショップにも掲載しますので、

追加で欲しい方はこちらからご注文ください。

 

もちろん初めての方も、ご注文お待ちしております。

 

ぜひ体感していただけたらと思います。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

そして、ヤンチェンマ(妙音天、チベットのサラスヴァティ)のヤントラ

一般販売致したいと思います。

 

こちらもご希望の方は日月鳳凰堂サイト内のヤントラ販売のページからご注文ください。